神奈川県内で行われる「復職支援セミナー」についてご紹介。|看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー

全件数: 75  件

セミナーの概要

復職支援セミナーは、過去に看護師や准看護師、薬剤師、介護士等の医療関係の仕事をしていたが、出産などの事情で第一線を退いた人達にもう一度、医療関係の世界で働きませんか。少しの勇気で私達がバックアップしますよ。というものです。

 

この病院の紹介

今、健康を意識されている人が多くいる中で加圧トレーニングが盛んになっています。小田切病院では最先端のトレーニング機材と方法を準備しています。これだけではなく、地域に密着した病院ということでも高齢の人に人気の場所です。

 

セミナーを受けた人の声

吉満実夏

正直に話しますと、こういうセミナーに出席するのも怖いと感じていました。医学の発達はとても速いので私が覚えた30年前の医学では何も出来ないと思っていたからです。でも、セミナーに参加して私と同じ様な考えを持っている人が他にもいるということが分かって私のような人が他にもいるのだと元気になりました。

 

小田怜奈

結婚そして出産をして14年のブランクがあります。本当に怖かったです。点滴の為に注射をするのですが血管が全く分からなくて本当に苦戦してブランクもあるが私にはセンスがないと思いました。でも、看護婦長さんが「看護師が怯えたら駄目です!患者がもっと怖がります。だから堂々として下さい」と言われたのです。その一言が私に勇気をくれました。

会社名:株式会社グローバルテスニックス
代表者名:呉便 義空
メールアドレス:biomanufacturingnetwork@biomanufacturingnetwork.com

看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー