東京都内で行われる「脳動脈瘤を考える」についてご紹介。|看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー

全件数: 75  件

セミナーの概要

セミナーの内容

脳ドックはあまり有名ではありませんが、ふと行った検診がきっかけで、脳動脈瘤が見つかることがあります。脳動脈瘤の本当に恐ろしいところは、自覚症状がほとんどない上に、破裂すると高い確率で死に至るということ。そうならないためにも、もっと積極的に向き合うことを考えてみませんか?と訴える内容ですね。

このセミナーで知っていただきたいこと

若いからと言って油断してはいけない病、それが脳動脈瘤です。

セミナーの関連情報

脳動脈瘤の治療において、実際に使用する器具を見ることができます。昨今は開頭を行わず、血管内で治療ができてしまいますので、その器具の小ささに驚かれることでしょう。その代表的なものといえば、カテーテルやステントなどですね。見て頂くことで安心し、検診や今後の脳内血管のケアに役立てて頂きたいです。

参加資格

今回は、正看護師資格をお持ちの方に限らせていただきます。

この病院の紹介

脳神経外科の専門となりますので、年間の術数が大変多く人気の病院です。外装・内装よりも、手術機器の素晴らしさが魅力!昨今増えてきている血管内手術を専門とする診療科があり、日々多くの患者さまが来られています。

血管内手術専門科の紹介

安心して病と向き合えるよう、分かりやすい説明を心がけています。

セミナーを受けた人の声

川下綾乃さん

実は私自身、数年前にこの病を経験しました。ぜひ看護師業務に活かしたいですね。

会社名:株式会社グローバルテスニックス
代表者名:呉便 義空
メールアドレス:biomanufacturingnetwork@biomanufacturingnetwork.com

看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー