千葉県内で行われる「乳がんリスクを考える」についてご紹介。|看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー

全件数: 75  件

セミナーの概要

セミナーの内容

乳がんの自己検診の仕方。病院検診の選び方。見つかった時の対処の方法。立ち向かう意識。そして、乳房再建など。女性であれば、学んでおくべき内容ばかりです。

このセミナーで知っていただきたいこと

乳がんは、女性の健康にとって大きなテーマです。早期発見できれば命を脅かす可能性の低いがんだとは言われていますが、それでも命を落とす人は決して少なくなく、考えるべき課題は多くあると思います。

セミナーの関連情報

現在の検診について、展示が行われます。また、この分野は日進月歩であり、今後変化するであろう検診スタイルについても学べるようになっています。

参加資格

看護師資格をお持ちの方や、乳がん経験者など。

この病院の紹介

内科・外科など一般的な科目の他、細分化し特化された科など、規模は大きい総合病院です。院内外は大変綺麗ですよ。特に、先進的なイメージの内装が印象的ですね。現在この病院で話題となっていますのは、婦人科です。

婦人科の紹介

健康に女性が生きていくためには、まず「知る」ことが重要です!

セミナーを受けた人の声

篠山一月さん

私自身、乳がん検診を受ける度に不安でいっぱいになります。「がんが本当に見つかってしまったらどうしよう」なんていろいろ考えてしまうんですよね。しかしこのセミナーを受けることで、それらの不安を払拭することができ、気が楽になりました。

会社名:株式会社グローバルテスニックス
代表者名:呉便 義空
メールアドレス:biomanufacturingnetwork@biomanufacturingnetwork.com

看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー