茨城県内で行われる「心臓病でも、スポーツを楽しもう」についてご紹介。|看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー

全件数: 75  件

セミナーの概要

心臓病は一般的に、突然死の引き金になることから、スポーツは絶対厳禁とされてきました。しかし最近の研究で、いくつかの注意事項さえ守れば、スポーツを楽しむことができるということが分かったんですよ!いや、むしろ、スポーツは積極的に行って頂きたいのです。

セミナーのテーマ

心臓疾患の種類と、スポーツが与える影響(メリットとリスク)。

セミナーの内容

「心臓病(心臓疾患)」といっても、「狭心症」といったよく聞くものから「QT延長症候群」といった耳慣れないものまで、その種類は多岐にわたります。その症状に応じてスポーツはどの程度まで許されるのかを取り上げます。

このセミナーで知っていただきたいこと

心臓疾患の種類による条件はありますが、お薬の飲み方やスポーツの種類など、いくつかの事柄に気をつけて頂くだけで、普通にスポーツを楽しんで頂けます。ストレス解消に、オススメしたい位なんですよ。

参加資格

どなたでもご参加いただけますが、このセミナーは競技スポーツの経験者や看護師の方に向けたセミナーです。

この病院の紹介

循環器(心臓・血管等)や血液に特化した内科病院です。外壁塗装を行ったばっかりの、大変綺麗な外観です。

セミナーを受けた人の声

奈良美佐紀さん

こちらの病院で勤務を考えており、雰囲気を知りたいなと思いまして、それで参加しました。専門用語が頻出して難しかったのですが、いい勉強になりました。

会社名:株式会社グローバルテスニックス
代表者名:呉便 義空
メールアドレス:biomanufacturingnetwork@biomanufacturingnetwork.com

看護婦長語るセミナー事情-まま看護セミナー